Art Japan Nagaya design office 一級建築士事務所 株式会社アートジャパンナガヤ設計
MENU

ブログ

TOP > ブログ

ブログ

9月末、中国成都にて某最大手ディベロッパーから新しい介護施設の案件をいただきました。

今回は設計から開業指導及び職員研修までコンサルティング業務を含めた依頼で、現地視察と検討会に行って参りました。

日中間の政治的な問題を抱える中、高齢者問題と不動産不況という厳しい社会情勢を踏まえて多くのディベロッパーが注目していて、クライアントは今年8月に来日して弊社施設を見学頂き、大変好評だったことから今回の案件に結びついたという経緯があります。

今回の案件は、中国では今後益々増加していくであろう福祉施設のモデルとして扱うという意味でとても重要だと捉えられていて、わたしたちも設計担当と介護マネージャーとともに成功させるために尽力しようと意気込んでいます。

ブログ

先日「つがねクリニック」様の内覧会が行われました。

残暑が長引きましたが、ようやく秋めいた気候になってきましたね。

当日、午前中は天候には恵まれませんでしたが、足元の悪い中にも関わらず多くの方にご来院いただき、大盛況となりました。

建物はナチュラルなアースカラーをベースとして、仕上げはできる限り自然素材に拘りました。

受付には大理石、待合には調湿、消臭効果があると言われるシラス壁を採用し、環境にも患者様にも優しいクリニックをコンセプトとしています。

先生は外科のご出身ということもあり、リハビリ室も設けております。

ご来場いただいた方には、スタッフの方が一人一人丁寧に案内され、リハビリ室ではウォーターベット等のリハビリ機器の体験が行われました。

ご開院は9月25日からとなります。

診療科目は内科、消化器内科、外科、乳腺外科、リハビリテーション科と幅広く治療を行っています。

これから患者様に癒しと安らぎを与え、地域に愛されるクリニックとなりますよう心よりお祈り申し上げます。

 

つがねクリニック様 ホームページ:http://tsugane-c.jp/index.html

ブログ

先日、設計監理させて頂いた「なかじま内科皮フ科」様の内覧会が開催されました。

様々な許可申請を経て出来上がったクリニック、感慨もひとしおです。

日曜日一日だけ、当日は残暑の残る暑い日でしたが、近隣の方など500名ほどの方に来て頂き当日は大賑わい、先生も大忙しでした。

「地域に溶け込みながらも存在感を持たせる」そんなことを表現しようとした試みは、なんとか結実できたのではないかと思っております。

ご開院して既に2週間程が過ぎました。末長く地域に愛されるクリニックとなりますよう、微力ながらこれからも応援させて頂きます。

 

なかじま内科皮フ科様

診療科目:内科・消化器内科・皮膚科

住所:愛知県みよし市打越町島ノ山92-1

http://www.nakajima-naikahifuka.com/

ブログ

立秋とは名ばかりの、残暑の毎日ですね。 皆様お元気でお過ごしですか。

先日、弊社が設計監理を担当させていただきました「まつした整形外科」様の内覧会が開催されました。

二日間におよそ1000名程の方に来院していただき、大盛況のうちに終わりました。

開院は昨日の9月3日(月)からになります。

一般整形外科の治療から骨粗鬆症外来、スポーツ整形外来と幅広い治療を行っております。

きっと地域医療の発展に貢献していかれることと思います。 これからの益々のご活躍とご発展を心よりお祈り申し上げます。

2012.08.21(Tue)

はじめまして

ブログ

6月から岐阜事務所で働いています伊藤です。

今日は私から事務所の様子を少し紹介させて頂きます。

岐阜事務所は6人のスタッフが所属しています。

みんな楽しく、お互い切磋琢磨しながら日々勤めいています。 そして、毎年春になるとやってくる可愛い仲間。。。 ツバメちゃんです

既に成長して巣立ってしまいましたが、 それまでは毎日ピーピー元気いっぱい!! またツバメたちがやってくるまでに、一つでも多くのことを吸収し 成長していきたいと思います。

どうぞ皆様よろしくお願い致します。

2012.08.10(Fri)

お盆休みのお知らせ

ブログ

暑い日が続き、いよいよ夏本番となりました。

皆さまいかがお過ごしでしょうか? 誠に勝手ながら弊社のお盆休みは下記の通り休業とさせて戴きます。

 

8月12日(日)~8月16日(木)

 

お休み期間中に、ホームページ「お問合せ」からご連絡いただいた方へは、17日(金)以降に順次お返事いたしますので、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

2012.07.17(Tue)

診療所引き渡し

ブログ

岐阜県恵那市の山裾で設計監理をしていた物件「M診療所」がこのほど完成しお施主様への引き渡しが行われました。

建物全体の外観の色は淡いベージュ系のタイルにこげ茶のルーバーでアクセントをつけこの辺りには無いようなシャープな趣のある建物となりました。

1階部分は一般の診療所、2階部分は「ターミナルケア」に主眼を置いた入所エリアとなっております。

限られた人生を「笑顔でいられるように」・「いつまでも自分らしく」いられるようにとの先生の想いが沢山詰まった診療所です。

現在は9月頃(予定)の開業にむけて現在MRIの導入残工事がまだ進行しています。

 診療所引き渡し

ブログ

梅雨もまだ少し続きそうですが、夏はもうそこまで来ています。

先日、現在工事中の「M整形外科」様の建物を囲っていた足場がようやく外れ、建物の外観が顔を出しました。

立地は交通量の多い県道沿いに位置し、仕上げにもこだわった外壁は無垢材を採用しており、通行する車や歩行者にも印象付けます。 また、反対側は住宅地の路地に接しており、写真では少し分かりにくいですが住宅地側はオープンに開いたR形状のカーテンウォールとなっています。

 

現在は内装工事中で、壁のクロスや床材の仕上げに取りかかっています。

完成まであともう少しなので、最後まで気を引き締めて現場の監理に努めてまいります。

道路を挟んだ向かいには薬局さんも同時にオープンします。

内覧会は8月の下旬頃を予定しておりますので、また近々詳しく報告させて頂きます。

2012.06.29(Fri)

八風の里

ブログ

先日、三重県三重郡にて「八風の里」様の内覧会が行われました。

天候にも恵まれ300人近くの方々が見学に来ていただくことができました。

八風の里

八風の里

この施設は、「小規模多機能センター」と「サービス付き高齢者向け住宅」を兼ね備えた施設になります。

現在、屋外スペースに地域の方々のために開放した足湯を建設しております。

そういったお施主様のお心使いがところどころに感じられる施設。素敵ですね。

ブログ

現在工事も佳境を迎えた愛知県内のM整形外科様。 建物の外形もほぼ見えてきて、おおよそ設計通りのイメージが姿を表した。

お施主様であるドクターや医療・工事関係者の方々と定例打合せの日々。

長時間に渡ることもしばしば、悪戦苦闘の日々だが、こうして色々と検討し決定していく時というのは楽しくもあり、またつらいことも多い・・・。

生みの苦しみ、とはよく言ったもので何かを生み出す行為というのは本当につらく悩ましい・・・。

だが自分の信念、新しい考え、お施主様のご要望・・・ これらのものを一つに形にまとめ上げ完成した時の喜びは 何物にも代えがたい。

この時期を過ぎれば、あとは完成に向かってラストスパート!今は逆にこの葛藤を少しでも楽しみ、自分の糧とできるように 生みの苦しみの世界の更なる奥底を目指す・・・。 ナンチャッテ。


PAGETOP

ami