Art Japan Nagaya design office 一級建築士事務所 株式会社アートジャパンナガヤ設計
MENU

ブログ

TOP > ブログ

ブログ

10月12日、中国「西北工業大学」にて、日本の福祉に関する動向や建築学からの考察など講演会に参加してきました。

中国国内では既に高齢者が2億人を超え、社会問題としての課題とされており、多くの方が危機意識を持って質疑応答されました。

blog_20161015-04

blog_20161015-03

blog_20161015-02

blog_20161015-01

2016.09.26(Mon)

中国人のアテンド

ブログ

中国大手デベロッパーの万科さんから依頼で9月22日と23日の2日間を掛けて、福祉施設の見学のアテンドを致しました。

中国でも需要が高まってきている福祉施設計画するにあたり、日本の最新福祉施設を実際に見学し、色々と学びたいとのことで総勢12名の方が来日されました。

弊社の福祉施設(うららびより)をはじめ、サンライズ長良(山中ジェネラルクリニック)さま、介護保健施設リハトピア・フェニックス(フェニックス総合クリニック)さま、サザン一宮(孝友クリニック)さまの施設を見学させて頂きました。

通訳として岡田さん、そして留学生の王さんが大変活躍して頂き、とても勉強になったと今回のアテンドに大変満足して頂けました。

blog_20160926-01

blog_20160926-02

blog_20160926-03

blog_20160926-04

blog_20160926-05

blog_20160926-06

blog_20160926-07

blog_20160926-08

ブログ

blog_20160511-01 blog_20160511-02 先日、茨城県つくば市にて「学園の森キッズクリニック」様の内覧会が行われました。

ゴールデンウィーク明けの夏日にも関わらず、800名ほどお越しいただき大盛況となりました。

来院されたお子様やご家族様への配慮を設計段階から現場でも、

徹底的に追求してデザインへと昇華していく過程を先生とも一緒になって楽しみながら

この日を迎えることができたことを心から感謝しております。

また今回は東京の内装デザイン事務所との連携を図り、

繊細なアプローチで隙のない配慮を 随所に感じられるデザインが素晴らしく、

設計事務所としてもとても勉強になりました。

 

先生と奥様の想い溢れるキッズクリニックが、

末永く地域に愛されることを願っております。

blog_20160511-03 blog_20160511-04 blog_20160511-05 blog_20160511-06

ブログ

blog_20160222-01

先日、愛知県稲沢市で「なかやま耳鼻咽喉科」様の内覧会が行われました。

内覧会当日は強い風の吹く中、1000名以上の方にお越しいただき大盛況となりました。

「なかやま耳鼻咽喉科」様は2月15日から診療をスタートしております。

 

なかやま耳鼻咽喉科様のHPはこちら→ http://www.nakayama-ent.com

blog_20160222-02

2016.01.25(Mon)

問い合わせについて

ブログ

2016年の始動と共に、お蔭様で数々のご相談を頂いております。

 

開業場所についての相談も多く、

「今検討している土地で、はたして希望する建物が建てられるのだろうか」

「そもそも市街化調整区域って?」

「田んぼの土地に建てるのには色々と費用も時間もかかるって聞いたけど」

「アートジャパンナガヤ設計で建てたクリニックの横の土地が空いてるけど、そこで開業したい」

など色々なお話しがあります。

出来る限りお答えできるように対応しております。

どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

近年では、東海地区でも医療モールの動きが活発になってきたように思います。

弊社でも医療モールの設計をいくつか計画しております。

blog_20160125-01

↑医療モールの例(眼科・整形外科・皮膚科 等)

あちこちで計画している医療モール内にはまだまだ空いている土地もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

このようなモール内での開業は、単独開業に比べて認知度が高まりやすいため、開院後すぐに患者さんの確保がしやすく、さらに薬局も付いているため、先生にとっての負担が少ないとの声を聞きます。

医療モール内には医科だけはなく歯科、福祉施設、その他異業種との連携を取ることで様々な相乗効果が生まれます。

 

また、広大な土地でご開業をお考えの先生がいらっしゃいましたら、過剰敷地に他のクリニックを誘致する協力もしております。弊社には漠然と開業希望エリアが決まっているが具体的な土地がまだ見つかっていない先生のお問い合わせもございますので、うまくマッチングできればと思っております。

 

今後は、優良物件があれば、掲載していきたいと思います。

ブログ

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

昨年はブログの更新が少し少なかったので、本年はホームページを通して、色々な情報発信や報告をできるよう努めていきたいと思っております。

 

先日、弊社では毎年恒例の新年会を行いました。
今年は、自社運営の「KOTI羽島店」にて開催!

blog_20160112-01

 

本年も何卒よろしくお願いいたします。

2015.12.24(Thu)

年末のご挨拶

ブログ

今年も残すところ後わずかとなりました。
皆様どうぞよいお年をお迎えください。
2015年も数々の出会いやお付き合いのある方からのご相談やご紹介を沢山いただきました。
また、当ホームページを通じて、多くの方々とのご縁をいただいたことを社員一同大変嬉しく感じております。

12月30日より年末年始の休業期間となり、新年は1月6日より営業を開始致します。
年始休業期間のお問い合わせにつきましては1月6日以降の回答となりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2015.11.12(Thu)

ソーラー発電

ブログ

弊社所有の遊休地になっている土地にソーラー発電を設置しました。

計378枚のモジュール(79.2kw)になります。

機会があれば発電状況など発表したいと思います。

 

blog_20151112-01 blog_20151112-02

ブログ

5月10日、岐阜県土岐市で「ときつクリニック」様の内覧会が行われました。

内覧会当日は天気にも恵まれ、開催は10時からでしたが10時の時点で駐車場はほぼ満車で、その状態が昼ごろまで続き多くの方にお越しいただき大盛況となりました。 それでも先生は訪れた方々ひとりひとりに挨拶され、院内を丁寧に案内されていました。

訪れた方からは「先生のやさしそうな人柄がとてもよかった」「丁寧な説明でとても分かりやすかった」「もう明日予約してきましたよ!」などの声が多数聞けました。

ときつクリニック様は泌尿器科と皮膚科の両方を兼ねているため、患者様に配慮され女性と男性の待合を分けていたり、検査用トイレも個室で最新の医療機器を備え、地域に根差したクリニックを目指されています。

内覧会の翌日は一般的には準備や片づけも考え1日、2日休んで開業されることが多いですが、ときつクリニック様は休むことなく翌日の5月11日からご開業されました。

先生のやる気と熱意がとても伝わってき、これからも末永く地域に愛されるクリニックであることを願っています。

 

ときつクリニック様のHPはこちら→ http://tokitu.net

blog_20150514-01

blog_20150514-02

blog_20150514-03

ブログ

先日、愛知県一宮市にて「やまざき整形外科リウマチクリニック」様の内覧会が行われました。

ご近所の方やご関係者様はじめ、記帳で850名という大変多くの方々に来院していただき、院内に設置されたリハビリ機器体験や元中日ドラゴンズ外野手の彦野さんの野球教室も行われ、とても賑やかな内覧会となりました。

さまざまなコミュニケーションやアクティビティがより円滑に、また親密に行えるよう、先生と患者様への配慮を考え抜き、細部までこだわって一緒に設計を進めてきました。

小さなことかもしれませんが、その積み重ねが地域に愛されるクリニックにつながるのではないかと思います。

blog_20150216-01


PAGETOP

ami